ポケファイ ポケットWiFi比較やワイマックス、イーモバイル

格安SIMを使ってWiFi環境を作る

格安SIMの便利なところが、必要がなくなったスマホや、昔使っていたWiFiルーターをポケファイに早変わりさせることが出来ます。そうすることで自分だけのポケファイを持つことが可能になり、月額料金を抑えることができます。
このページでは、格安SIMの料金や、あなたのルーターやスマホが格安SIMで使えるかの確認方法、格安SIMの選び方、格安SIMの使い方をお教えいたします。
格安SIMは、データ通信だけのSIM、音声通話可能なSIM、音声通話もSMS(ショートメールサービス)も可能なSIMの3種類があります。
音声通話可能なSIMは今の電話番号と同じにすること(NMP:Mobile Number Portability)もできて今よりも電話料金を節約することも可能。SMS付きのSIMは、LINEやFaceBookを使用する際につかいます。必要ない人はSMSなしのものを選んでみてください。
ここでは、ポケファイに最適なデータ通信専用のSIMをご紹介しています。

 

月間データ使用量を決める

格安SIMを使う場合、はじめに一ヶ月どのくらい使うかのデータ使用量を決める必要があります。
でもそんなこと分からないよ!という方は、下記のおすすめを参考にしてみてください。

 

インターネットは一日10分程度。ゲームはやらない。
⇒1GBから3GBで十分です。

 

通勤・通学でゲームを30分程度する人
⇒5Gから10GB

 

毎日ゲームをする人
⇒10GB以上または使い放題

 

格安SIMの料金

では、月額の料金を見てみましょう。
私が調べた中で一番安くて安心できるDTIのSIMの場合の料金です。

格安SIMでWiFi環境を作る   ポケファイ

1GBの月額が600円!安いでしょ?!
そしてさらに新規の方は3GBで半年間0円プラン。

格安SIMでWiFi環境を作る   ポケファイ

最低利用期間もないので、半年実質0円で使うことができますよ。7ヶ月目からも840円と最安値です!(初回に事務手数料 3,000 円が掛かります。)

 

DTIのお試し申込方法は?

こちらからDTIの公式サイトにアクセス。
格安SIMでWiFi環境を作る   ポケファイ
ページ一番下の「すぐにお申し込み」ボタンをクリック!

 

格安SIMでWiFi環境を作る   ポケファイ
メールアドレスを記入し、「規約・約款および注意事項に同意する」にチェックし、メールを送信ボタンをクリック!

 

格安SIMでWiFi環境を作る   ポケファイ
送信されてきたメールのお申込URLをクリック!

 

格安SIMでWiFi環境を作る   ポケファイ
DTI SIM データ半年お試しプラン 3GB 半年間月額基本料金無料!にチェックを入れて、必要事項を記入すれば完了です。

 

>>DTIの公式サイトはこちら<<

 

このルーター・スマホは格安SIMで使えるの?

DTIのSIMで使えるスマホや、タブレットはこちらから