ワイマックス2+ エリア ポケファイ

ワイマックス2+のエリアを調べてみよう

ワイマックス2+ エリア ポケファイ

ワイマックスは下り最大440Mbpsの通信速度を誇る高速モバイルインターネット回線です。サービスエリアは全国の人口の99%をカバーしており、主要都市であれば繋がりやすい環境を提供しています。モバイルルーターや据え置き型ルーターといった端末が用意されており、ユーザーの用途によって選択出来ます。

ワイマックス2+ エリア ポケファイ

 

WiMAXに決めたならあとはキャッシュバックが豊富な>>とくとくBB<<で契約するだけ!

 

ワイマックス2+のサービスエリアは、全国の主要都市を中心に利用でき、ワイマックス2+とワイマックスの両対応の基地局を順次入れ替えており、エリアが拡大しています。W02、W03、W04、L01をご希望の場合は、auLTEエリアも月+1050円で使えます。ピンポイントエリア判定で「WiMAX 2+」、およびサービスエリアマップで「LTE」の結果をご参照ください。

 

下り最大440Mbpsの通信速度が出ると謳っている通信サービスであり、エリア内であれば、スマートフォンなどで広く採用されているLTEと同等以上の速度でインターネットを利用出来ます。ワイマックス2+対応の端末はモバイルルーターであり、電波状況によってワイマックスやLTEとシームレスに切換出来るようになっています。

 

 

イーモバイルLTEは携帯電話キャリアの一つが展開しているLTEサービスであり、下り最大75Mbpsのモバイルインターネット回線です。
全国の人口カバー率は99%を誇り、特に都市部であれば、どこでも繋がるという利点があります。イーモバイルLTEはモバイルルーターやスマートフォンでの利用が可能になっています。

 

現在のワイマックス2+は4x4MIMOが採用されていますが、将来的には8x8MIMOの切り替えが計画されており、下り最大1Gbpsの通信速度を目指しています。いずれのモバイルデータ通信でも都市部での利用には十分な電波範囲と通信速度を持っており、パソコンやタブレット端末の利用に適しています。

 

ワイマックス2+を利用する前に、利用出来るかどうかを確認出来る端末貸し出しサービスがあり、このサービスを利用する事でワイマックス2+の使い勝手を知ってから契約出来るようになっています。
ワイマックス2+の最新エリア>>

 

 

ポケファイ キャンペーン