モバイルWiFiの魅力について ポケファイ

モバイルWiFiの魅力について

モバイルWiFiの魅力

今巷では、モバイルWi-Fi(ポケファイ)が流行しています。背景としてはiPadなどのタブレット端末が普及しだしてきたことと工事不要のモバイルWi-Fiは手間がかからず即日利用が可能なので利用が手軽だというのが背景にあります。

そのほかにもゲーム機やウェアラブル端末などがインターネット接続をすることでさらなる楽しみや体験を提供できるようになってきました。
そういった端末はSIMカードで通信できるものもありますが、SIMは台数ごとに必要になり、一枚のSIMごとに料金がかかるため経済的ではなく、経済的に運用ができるWiFiモデルを購入して一緒に持ち歩くことができるモバイルWiFiとセットで運用するという使い方が一気に普及しました。

 

スマートフォンのテザリング機能もありますが、スマートフォンはもともと電池の減りが早い上にテザリングはその減りをさらに早めてしまうので、電池が長く持つモバイルWiFiの方が有用性が強いといえます。しかしながら、モバイルWiFiと一口に言っても複数種類があり、幅広く普及しているものはイーモバイルLTEワイマックスとが存在しています。LTEは幅広いエリアと安定した通信速度が魅力なことが、大きく普及した要因といえますが、通信上限が決められており、その上限を超えると通信が制限されるなどのデメリットも存在します。

 

それに対してワイマックスはその通信上限がないことをウリにしていましたが、LTEに比べると理論値の速度が劣るとされており、モバイルWiFiは一長一短とされてきました。しかし、昨年からワイマックス2+のサービスが始まりました。このワイマックス2+は理論値の最大速度が110MbpsとLTEとほぼ同等程度の速度を出すことが可能でしかも通信上限がないという魅力的なサービスが展開されました。

 

通信速度の上限がないのであれば自宅の据え置き回線が不要になるくらいのポテンシャルを秘めているサービスもあるくらいモバイルWi-Fiは時代の流れそったブームと言えるのではないでしょうか。