ワイマックスルーター ポケファイ

ワイマックスルーター Wi-Fi WALKER ワイマックス2+ HWD14

日本ではインターネットを利用したサービスや職業などが数多くあります。インターネットは日常生活で欠かせない存在となっており、情報の伝達やコミュニケーションなどもインターネットを通じて頻繁に行われています。
インターネットを利用するにはプロバイダーとの回線契約をする必要があります。プロバイダーが提供している回線には有線と無線を利用できるものがあります。
有線は自宅や会社などにLANケーブルを繋げられるように回線工事を行います。有線は機器と直接インターネットに繋げることができ、回線速度も速く安定したインターネット環境を利用できます。

ワイマックスルーター ポケファイ

無線はデータ通信端末と呼ばれる持ち運び可能なルーターでインターネットの接続ができます。データ通信端末にはワイマックスと呼ばれる高速通信回線を利用できるルーターがあります。ワイマックスを利用できるデータ通信端末は無線とは言え速度も速く、利用可能エリア内であれば安定した通信ができます。最近ではこのワイマックスを利用できる端末に、持ち運び可能なW04、WX03、また家で使えるL01などの最新の端末が登場しています。

 

WiMAX2+のルーターはこちらから選べます>>

 

この端末は既存のワイマックス回線を利用できることは勿論、440Mbpsのワイマックス2+回線、別途課金によってauLTE回線の3つを利用できます。3つの回線を利用エリアによって切り替えることができることが魅力のデータ通信端末です。持ち運びの時も電池が長続きすることや給電機能を利用できます。最新の端末は新規契約キャンペーンなどを利用してお得に入手することができます。契約先によってキャンペーンの内容が異なり、端末を無料で入手できるサービスや毎月の利用料金を割引してくれるサービスなどがあります。ワイマックスは複数の機器を同時に接続することも可能で、一人暮らしなら自宅での利用と外出先での利用を端末1台で賄うことができます。毎月の通信料を端末1台分で済ませることもできるので、通信料の節約にも繋がります。

 

次はワイマックス2+ エリアについて>>